MENU

JENCAは、全国の中小企業の健康経営に取り組んでいます。

全国に拡がる未来会計を推進する会計事務所の顧問先である中小企業に専門家を派遣し、中小企業を健康経営へと導き日本中の地域活性化を実現させます。

一般社団法人日本地域活性化推進機構(JENCA)

全国の9割以上の企業が中小・零細企業であり、その過半の企業が赤字経営等の深刻な経営の悩みを抱えています。

JENCAの母体であるJa-BIGは、現在未来会計で結ばれた全国67の会計事務所ネットワーク(将来的には300事務所、さらに3,000事務所に拡大を目標)との緊密な連携(事業化支援、人材育成、顧問先企業の経営課題解決支援等)の下、個別中小企業の経営改善に具体的な実績を積み重ねています。

今までも、中小企業の支援に関しては、様々な団体が携わってきました。しかし、どれも部分的なパッチをあてるような支援でしかなかったため、結果的には大きな効果を出すことができずにいます。

JENCAは、このJa-BIGの活動をベースに、行政、金融機関、関係諸団体、専門家ネットワーク等のグループと協調・連携を深め、全国の中小企業のあらゆる悩みや疑問に緻密かつ積極的に、何よりも包括的にお応えできるようになります。